★初めての人でもコメント大歓迎!!当初は釣りブログでしたが今は心の日記帳みたいになっています。。。ミラクルジムのミラクルムービーはこちら
管理人kuwagata

カテゴリ
全体
バス釣り
バイク (CB400 SF)
テレビゲーム
自作ルアー
クワガタ
人生の悩み
人生の喜び
人生のよろこび
未分類
カウンター




★リンク

蒼い空と黄金の太陽
同じ大学の桜月夜のブログ

the achromic moon
同じ大学の夢双月のサイト

貨物列車サイト 「ヒガヨド情報局」
高校時代の同級生ecology partnerのサイト
ついったー
以前の記事
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ヘラヘラの危機・・・!
家に帰ってきたら室温が35℃!!まじパねえ
ヘラクレスは南米の熱帯雨林に住んでるけど暑さには弱いらしい。エアコンでの温度管理が必須。しかし昆虫のために一日中エアコンをつけているわけにはいかない。そこで考えた方法がコレだ~~~!!
d0081545_172314100.jpg


衣装ケースの中に水を張り、その上に飼育ケースを浮かべている。この方法が効果あるのか分からないけど、これしか思い浮かばないのでなんとかこれで乗り切って欲しいところ。ケースの中に凍らせたペットボトルでも入れておこうかなあ??
[PR]
by spider-kuwagata | 2010-08-19 17:38 | クワガタ
樹液採集
おみそさんがT町にいいクヌギを発見したらしいので、出撃してみた。T町にはクヌギはたくさんあったが乾燥していていそうな雰囲気は無かった。しかもなんかめちゃ人気のない場所なのにDQNが集会開いてて怖かった。なんであんなところで集まってるんやろ・・・。星でも見るんやろうか??

T町をあとにして、何故かツタヤへ向かう。ツタヤの漫画コーナーでkuwagata的名作漫画『寄生獣』の単行本を探す。何故か5,6,7、9巻しか見つからない・・・。なんで1巻がないねん!あの『パファ・・』っていうシーンが大好きなのに!!
d0081545_011237.jpg

↑このシーン

とうわけで買わずに本棚の隅に固めて置いておいた。

続いておみそさん宅近くの雑木林へと行く。カブトは一匹もいなかったが・・・なんと樹液にミヤマの♀が来ていた!さらに木の隙間にコクワ♂が挟まっている!早速奈良オオで買ってきた掻きだし棒で掻きだす。しかしおみそさんから受け取る際に落ちてしまい、行方不明に・・・。まあええかコクワやし
d0081545_0163593.jpg

やはりおみそさんがいないとこういうのはゲットできないのである。自分は昆虫のいそうな場所というのがどうもイマイチ分からない。子どものころ、カブトムシが欲しいときは親父に採ってきてもらっていた。自分で採っていたおみそさんとは対照的である。しかし今となってはその親父とはもう五年くらい口を聞いていない。それどころか今どこで何をしてるのかも分からない。(離婚してどっか行った)

オレはクワガタを捕まえることで親父の幻影を追いかけているのだろうか・・・。
[PR]
by spider-kuwagata | 2010-08-19 00:33 | クワガタ
幼虫に異変
奈良オオのスーパーマッシュNに放り込んでいたヘラヘラだが、なんとマットの上に這い出してきていた!?しかしフタを開けた瞬間、また幼虫たちは土の中に潜っていった。

どうやら原因は、マットのガス抜きを十分に行っていなかったことらしい。おそらくガスが充満することでケース内が酸欠状態になるのだろう。今はフタを外してなんとか凌いでいるが今のところ這い出してきてはいない。

というわけでブルーシートにマットを広げて日干ししているけどガスが抜けるまでは一週間くらいかかるらしい。一週間待ってる間に蛹化してたら嫌だなあ
[PR]
by spider-kuwagata | 2010-08-16 10:41 | クワガタ
ヘラクレスのエサ交換
1000円で買ってきたヘラヘラの幼虫を引越しさせてみた。買った時のビンにいれっぱなしだと狭すぎてツノが曲がってしまうかもしれないからである。

買ってきた幼虫の体重を測ってみる。なんと50gしかない。本当は100g位欲しいところなんだけど・・・。これ以上飼育してても大きな成虫にはならないかも??まあ二匹で1000円なわけだし、しょうがないか
d0081545_17182981.jpg

↑ヘラクレスの幼虫。実際は大きいけど写真で見るとあんまりデカくない・・・。これじゃ国産カブトと変わらんのでは・・・。

大きく育って欲しいのと、ツノ曲がりが怖いので巨大な衣装ケースの中に♂一匹だけで飼育することにした。小さい個体で羽化するのは百歩譲って許せても、ツノ曲がったヘラクレスなんて愛せる自信がない。なんとしてもツノがまっすぐ伸びた成虫になって欲しいものである。
d0081545_1725325.jpg

手前がヘラクレス、奥は国産カブトの多頭飼い。

メスは小プラケ程度のタッパーに入れておいた。今までの経験上、保湿などの観点からパンを入れるタッパーが一番飼いやすい気がしている。
d0081545_17184772.jpg

↑潜っていくメス。

ヘラヘラが入ってたビンには『2009年9月初令幼虫』と書いてある。来月でちょうど一年くらいである。ヘラの幼虫期間は一年~一年半らしいのでなんとかあと半年くらい羽化は先延ばしにして、その間にたらふく食べてデカイ成虫になって欲しいのだが・・・。ムリかなあ??
[PR]
by spider-kuwagata | 2010-08-15 17:39 | クワガタ
奈良オオ
初めて奈良オオクワセンターというところに行ってきた。なんかセール中で発酵マットが50Lで1000円でヘラクレスの幼虫もペアで1000円っていうのを聞いたので。

近畿で一番メジャーなクワガタショップという位置づけだったと思うけど、行ってみたら店舗は結構小さくて意外だった。何か他にも色々売ってたけど、フスマが10kg1000円とか、クワガタが洞に入ってた時のための掻きだし棒が100円(実は自転車のスポーク)とかとか。

一番驚いたのはオオクワのメスが100円で売られていたことだった。飼育が簡単だからってここまで安くなったのか・・・。まあ2007年産と書いてあったのでもうすぐ死ぬから処分しようとかそんな感じかも。残念ながらオスは売り切れで無かった・・・。オスもいたらブリードでもしようと思ったけど。

ヘラクレス・ヘラクレス幼虫ペアとスーパーマットN50L(カブト用)とか色々買ったら3000円くらいになったのでガラガラくじ引き一回できますよってことなのでガラガラ回してみた。

なんか赤い玉が出てきて店員さんが『おおっ!』とか言ってベルを鳴らした。どうやら一等が出たらしい。一等の景品はなんと・・・埋め込みマット50L。アホか~~~!原付にスーパーマット50L乗せて峠を越えるだけでも命がけなのに更に50Lとか持って帰れるわけないやろ・・・。というわけでせっかく一等が当たったのにもって帰れず、持って帰れないので要りませんとだけ伝えてその場をあとにした。

店員の人にマット50Lを原付に乗せてもらう時、隣の家族連れが『わあ~すご~い!一等であんなに大きなマット包んでもらってる!』とか言ってきた。『違うわ!これはオレが今買ったぶんじゃ!』って言おうと思ったけどやめた。店員に『ホントにこれで帰れるんですか!?』って言われたけど大丈夫ですとだけ言っておいた。まあ足を置く場所はないし少々無謀かもしれんが過去にもっと無謀なこともしてきたし(脇に衣装ケース抱えて運転したりとか)、まあ大丈夫であった。

しかし一等をもって帰れないというのは結構クヤシス
[PR]
by spider-kuwagata | 2010-08-14 19:41
お爺さんと渓流釣り
日曜に近所のお爺さんと渓流釣りに行ってきた。

kuwagataは春にサシ虫(ハエの幼虫)を買っていたんだけど、ず~~~~っと冷蔵庫に入れっぱなしだったのでサナギになってしまっていた。もちろんそんなこと言ったら怒られるのでオカンには黙っていた。

で、お爺さんはエサがいるなあということで家の前の溝の土を掘り返し始めた。そんなとこ探しても何もおらんやろ・・・・とか思ってたら、なんと次々にミミズを彫り出していくお爺さん!!すげえ!マジすげえ!でも隣の家のスコップを勝手に使うのはどうかと思うぞ。

オカンとオレとお爺さんの三人でクーペに乗り、いざ出発。場所はかなり家から近い場所だったので驚いた。そこは天然のミョウガも自生している場所で、これがミョウガのハッパや、と言いながら何やら巨大な笹の葉のようなものを指差すお爺さん。掘り返すと確かにミョウガ!!次々に巨大なミョウガを掘り返すお爺さん。このハッパはよく似てるけどミョウガじゃないんだよ、と指さしたそのハッパはミョウガのそれとかなり似ているが花が咲いている。どうやらそこで見分けるらしい。。。

さらに奥へ進み、川魚の釣れるポイントへ到着!!さっそく目の前で魚を釣り上げるお爺さん!!
d0081545_22512.jpg

なんとハヤであった。

オレも教えてもらった通りにやってみると三匹追加!!全部ハヤであった。お爺さん曰く、このへんにはニジマスもいるんやけどなあ・・・という話だったのでニジマスを求めてさらに奥へ進んでいく!!その間オカンはずっとサワガニを採っていた・・・。

結局奥まで行ってもニジマスはいなかったのだが、お爺さん曰く、雨が降ったら釣れるとのこと。何故雨が降ったら釣れるのかはご想像に任せるが、とある特別な事情により、とにかく雨が降ったら釣れるのであるらしい。

d0081545_2324794.jpg

今日の成果:ハヤ10匹にサワガニたくさん

家に帰り、サワガニを唐揚げに、ミョウガとハヤを天ぷらにすることにした。
d0081545_234238.jpg

左が粉まみれのサワガニ、右が三枚におろしたハヤ

こういうのはたいていオレの仕事である。小さいハヤのウロコを剥いで内蔵を取り三枚に下ろす作業はかなりメンドクサイ。。。。それに比べてカニのほうは生きたまま小麦粉に放り込んで油に放り込むだけなので楽である。
d0081545_2372125.jpg

ミョウガも天ぷらにする。揚げ時間とか正直わからないので適当。

食べてみた結果だが、カニはマジで美味かった!!ハヤはまあ食えなくもないかな、という感じ。ミョウガもそこそこ美味かった。

魚を三枚に下ろす作業はかなりの労力を必要とするので、数が多くなるともう二度とやりたくないって気分になる。しかも我が家の包丁は死ぬほど切れ味が悪い・・・。それにくらべてカニは一気に放り込むだけなのでかなり楽ちんである。しかも美味い!!カニだけ採ってるほうが賢そうである。

バス釣りと違って渓流釣りは足が川にずっと浸かってるせいか、すごく涼しい。夏の日中にバス釣りなんかしてたら暑さでぶっ倒れそうなのですごく安心である。

また行きたいなあ・・・。
[PR]
by spider-kuwagata | 2010-08-10 02:44 | バス釣り
渓流釣り
近所のお爺さんに渓流竿をもらった
d0081545_1921569.jpg

d0081545_1922062.jpg

伸ばすと長い。3.6mくらい

OKANが川でエビを採っているのを眺めてたら隣のお爺さんが話しかけてきて、しばらく談笑したあと

『今度の日曜に渓流釣りが出来る場所教えたる!』と言って竿をくれた。たぶんお爺さんはkuwagataのことをHIKIKOMORIだと思っているため、(今は昼間2時間しか働いてないからあながちウソでもない)ちょっと表出ようや、みたいなそんな感じらしい。

でも正直、60歳から上の人と話してるほうがオレは落ち着く。若い人と一緒に出かけて楽しいと思ったことはあまりない。

15cmくらいのハヤが釣れるらしい。楽しそうやな~そんなん釣れたらオモロイやろなあ~
南蛮漬けにしたら美味しいやろなあ~

HIKIKOMORI治ってきたかなあ・・・。
[PR]
by spider-kuwagata | 2010-08-02 19:34